動画見放題サービス

最近、動画見放題サービスが乱立し、競争が激しくなっています。

私は現在、Amazonのプライム会員となっていますので、「プライム・ビデオ」という動画見放題サービスを利用することができます。

Amazonのプライム会員は、年会費税込3,900円で、
 ①ショッピングでの「お急ぎ便」使い放題
 ②「プライム・ビデオ」で動画見放題
 ③「プライムミュージック」で音楽聴き放題
 ④「プライム・フォト」で写真をクラウドで保存し放題

という特典を受けることができるため、お得感は半端なく優れていると思います。

他社の動画見放題サービスの方が「プライム・ビデオ」よりコンテンツで優れているものもあると思いますが、他社の場合は、動画見放題サービスだけで月額500円以上はかかるものが多いので、月額に直して300円ちょっとで他のサービスも受けられるアマゾンのメリットは大きいと思います。

他社の動画見放題サービスの内容はよく知らなかったのですが、最近、「U-NEXT」という動画見放題サービスを、31日間無料トライアルで試してみました。こうした無料お試し期間というのは、どこのサービスでもやっているのでお得です。





U-NEXTは、利用料金が月額1,990円(税抜)と、他社と比較してもかなり高額です。こんな料金で加入者がいるのかと思っていましたが、実際に試してみてわかったことは、他社ではほとんどないアダルトコンテンツ(要するにAVです)があるということです。

アダルト見放題という他社にないサービスで、差別化を図っているのかもしれません。

他には、雑誌、コミックの読み放題サービスが付いているため、それを合わせての月額1,990円ということで、高いと思うか安いと思うかは、消費者の判断次第と思います(私は無料期間が終わった後は解約しました)。

「U-NEXT」の次は、「dTV」という、もともとはNTTドコモ向けサービスだった動画見放題サービスの無料お試しを始めようと思っています。





動画見放題サービスはかなりの数があるので、各サービスで無料お試しを利用すれば、1年ぐらいは動画見放題を堪能することができるかもしれません。

ちなみに、最近、Amazonの「Fire TVスティック」に興味があります。これは、テレビのHDMI端子にスティックを差し込んで設定すれば、テレビでAmazonの動画見放題サービスを視聴できるというものです。



このスティックは、Amazonの動画見放題サービスだけでなく、U-NEXTやdTVといった他社サービスのアプリにも対応しているため、サービスに加入すれば、テレビで自由に見ることができるようになります。

今後、検討したいと思います。


↑「株式・投資」カテゴリーのブログ人気ランキング

Amazonプライム

最近、Amazonプライムというサービスに加入しました。

30日間無料に惹かれて加入し、そのまま有料会員になったわけですが、最近、プライム会員のサービスが充実してきました。

プライム会員の特典としては、もともとは、アマゾンで購入した商品の配送で、お急ぎ便が無料で使えるといったものが中心でした。

しかし、最近始まったサービスとして、「プライム・ビデオ」というものがあり、これは、プライム会員であれば動画コレクションが見放題になるというものです。

さらに、今週から新しく始まったサービスで、「プライムミュージック」というものがあります。これは、100万曲以上の音楽が聴き放題になるというものです。

プライム・ビデオもプライムミュージックも、スマホに専用アプリをインストールすることで、いつでも視聴できます。

最近は、競合のサービスも多くなってきており、動画見放題であれば、アメリカの「ネットフリックス」が日本に上陸したというのも話題になりました。音楽聴き放題も、「アップルミュージック」「LINEミュージック」などの競合サービスがあります。

アマゾンのすごいところは、年間3,900円(税込)の年会費を払えば、ショッピングのお急ぎ便も、プライム・ビデオも、プライムミュージックも、全てが利用できるということです。

これは、競合するサービスの価格と比較しても、相当にお得です。例えば、動画見放題の最大手であるネットフリックスの場合、月額650円(税抜き)からとなっており、年間で最低でも7,800円(税抜き)がかかります。

プライム会員の特典としては他にも、Kindle電子書籍リーダーを購入すると、毎月1冊の本が無料で手に入るというものがありますが、対象となっている本の種類が少なく、新刊もないため、こちらはそれほど価値はないと思いました。

動画見放題、音楽聴き放題は、どれだけコンテンツが充実しているかが重要であり、単純に価格だけで比較することはできませんが、プライムミュージックのサービス開始により、さらに価値が高まったAmazonプライムは、多くの会員を集めることになりそうです。







↑「株式・投資」カテゴリーのブログ人気ランキング

スマホ用クネクネ三脚


【iphone用三脚ホルダー デジカメスタンド スマホ対応 モバイル iphone5 アイフォン5 クネクネ三脚】

先日、アマゾンで買いました。

参考価格1,980円が、なぜか198円でした。しかも送料が無料

最近、動画を見るときやセルフで写真を取るときに、スマホをスタンドに固定できるものがないかと思い、電気屋さんでいろいろ見ていたのですが、結構値段の高いものが多かったです。

一番よく見たのが、JOBYというところが出している「GorillaPod」というクネクネした三脚です。


  【GorillaPod スマートフォン用】

GorrilaPodには、一眼レフカメラでも固定できるようなしっかりしたもののほか、スマホを挟む小型のものもあり、平らなところに三脚のように立てられるほか、木の枝に足を絡ませたりして固定することも可能なので、屋外でセルフ写真を取るときに便利です。

しかしこのGorillaPodは値段が高く、上記のスマホ用のものでもAmazonで2,980円もします。そのため買うのをためらっていたのですが、思いがけず、無名ブランドの類似品で、198円のものを発見したのです。



届いたものを見ましたが、電気屋で実際に見たGorillaPodとほとんど違いはなく、足もちゃんとクネクネ曲がります。これはお得です。

198円で送料が無料(関東の場合)だと、送料だけで赤字なのでは?と心配したくなるほど謎のお値段でしたが、とりあえずよい買い物ができました。





アクセスカウンター
プロフィール

KANEMOCHI TOSAN

Author:KANEMOCHI TOSAN
金持ち父さんを目指して日々勉強&実践に励む過程を記録したブログです。2014年9月9日にスタートしました!
目標は、働かずして旅行三昧できる億万長者になること。
株式投資・為替・不動産・保険・法律・税金・読書・旅行など、興味ある様々な分野について考えていること、実践したことを書き綴ります。

金持ち父さんのTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
これまでの全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
お気に入り書籍
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご意見、感想、質問など、なんでも受け付けております!

名前:
メール:
件名:
本文: