FC2ブログ

長期金利が過去最低を更新

今日は、新発10年物国債市場において、利回り0.190%という、2015年1月20日に付けた0.195%を下回る、過去最低値が出ました。

日本の長期国債の利回り(いわゆる「長期金利」)は、ここのところ、下落の一途をたどっています。

世界の株式市場がガタガタであることから、リスクマネーが債券市場に流れ込んでいるという図式です。

もちろん、日銀による量的緩和の効果も大きく、今後追加緩和があると予想されていることも、金利低下に拍車をかけています。

新発10年国債利回りの過去1年の推移
【新発10年国債利回りの過去1年の推移】(日本相互証券ウェブサイトから引用)

新発10年国債利回りの過去10年の推移
【新発10年国債利回りの過去10年の推移】(日本相互証券ウェブサイトから引用)

過去1年で見ると、長期金利は、ちょうど1年前の昨年1月に過去最低値を付けた後は、徐々に上昇し、年後半から再び下がってきています。

このまま最低値を更新するのか、反発するのかは、株式市場の状態と金融政策によるところが大きいため、なかなか予想することは難しいと思います。

住宅ローンの借り換えを検討中の私としては、そろそろ借り換えの機が熟したと考えています。

私がローンを借りたときのフラット35最低金利(期間21~35年)2.05%でしたが、現在の最低金利は1.54%です。来月初めに発表される2月の金利がどれぐらい下がるか、楽しみにしています。







↑「株式・投資」カテゴリーのブログ人気ランキング
アクセスカウンター
プロフィール

KANEMOCHI TOSAN

Author:KANEMOCHI TOSAN
金持ち父さんを目指して日々勉強&実践に励む過程を記録したブログです。2014年9月9日にスタートしました!
目標は、働かずして旅行三昧できる億万長者になること。
株式投資・為替・不動産・保険・法律・税金・読書・旅行など、興味ある様々な分野について考えていること、実践したことを書き綴ります。

金持ち父さんのTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
これまでの全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
お気に入り書籍
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご意見、感想、質問など、なんでも受け付けております!

名前:
メール:
件名:
本文: