FC2ブログ

落ち着きを取り戻した?株式市場

今日の日経平均は4営業日ぶりに反発し、前日比92円80銭(0.55%)高17,048円37銭で取引を終えました。

今年に入ってから、2度目の上昇日となりました。

中国・上海株式の代表的指標である上海総合指数3%を超える上昇となり、節目の3,000ポイントを回復したこともあり、株式市場が落ち着きを取り戻した感があります。

市場が落ち着いてきたと思わせる根拠としては、今日の日経平均の日中の値幅の小ささも挙げられます。

日経平均株価一日チャート
【日経平均株価一日チャート】(日経ウェブサイトから引用)

今年に入ってからの日経平均は、ジェットコースターのようなアップダウンを繰り返してきましたが、今日の高値と安値の差はわずか275円と、非常に安定していました。

為替が一時117円を割っていましたが、ここに来て、118円を伺うまでに円安に戻ってきていることも支援材料です。

トヨタ自動車(7203)も、昨日6,556円昨年来安値を付けましたが、今日は6,804円まで回復しました。

ソフトバンクグループ(9984)に関しては、個人投資家の信用取引が盛んであるためか、強い投げ売りの圧力がまだ強く、今日も引き続き下げて、一時、節目の5,000円を割り込む4,964円昨年来安値を付けました。ここはまだしばらくは厳しそうです。

明日も上昇すると、今年初めての連騰ということになり、いったんは底値を付けたとの印象が強くなります。

もっとも、このところの下げにより、世界景気の悪化懸念が強まっており、原油価格の下落により財政悪化の進む産油国のオイルマネーが引き上げられる動きも強まっているようですので、いったんは売られ過ぎで買い戻されても、本格的な上昇にはつながらないとの見方も強いようです。

ある程度上昇したら利益・損失を確定して下げに備える、といった対処が必要になると思います。







↑「株式・投資」カテゴリーのブログ人気ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

KANEMOCHI TOSAN

Author:KANEMOCHI TOSAN
金持ち父さんを目指して日々勉強&実践に励む過程を記録したブログです。2014年9月9日にスタートしました!
目標は、働かずして旅行三昧できる億万長者になること。
株式投資・為替・不動産・保険・法律・税金・読書・旅行など、興味ある様々な分野について考えていること、実践したことを書き綴ります。

金持ち父さんのTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
これまでの全記事の一覧

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
お気に入り書籍
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
ご意見、感想、質問など、なんでも受け付けております!

名前:
メール:
件名:
本文: